2017.12.22 Blog #006

風と土のあいだのしなやかなギブアンドテイク

IMG_3340-min

流動創生拠点にやってくる人々

福井にある流動創生の拠点には日々いろいろな人が訪れ、滞在していきます。
滞在にお金をとっているわけではありませんが、滞在の‟対価”としていろいろなことをしてもらっています。


12月は徳島から親子が訪ねてきてくれました。「野菜とってみたい!」と言う5歳の娘さんの勢いを借りて、まだ収穫し終えていなかった大根を一気に10本抜いたり、お父さんにも雪囲い(積雪から家を守るための囲い)をはめるのを手伝ってもらったり、後手後手になっていたタスクをどさくさに紛れてどんどん解消。


11月のつるし柿(燻して乾燥させる干し柿)シーズンには、仕事を持ち歩きながら全国を旅して暮らすデザイナーさんがやってきました。
デザイン仕事の合間に柿をもいでもらったり、柿を剥いてもらったり。
また、地元農家さんが商品ラベルをつくりたがっていたので相談に乗ってもらったら、その場でさらさらっと仕上げてくれました。
農家さんも「ええもんができた」と話し、現在そのラベルが貼られた野菜が地域のお店に並んでいます。

I

10月はもはや仕事でもなんでもないですが、拠点のある宅良(たくら)地区で開催されている集落対抗運動会に都会の人がはるばる参加。会場設営や競技種目で大活躍してもらいました。
思った以上に外部助っ人の存在感があったようで、地元おばあちゃんから「あのときはハッスルしたねぇ」と興奮冷めやらぬ声も。

拠点に滞在して活動する方に「来てくれて助かりますわー」とお礼を言うと「いやいや、こっちが楽しませてもらって」「もうちょっと作業したほうがよかったのでは」と返されることもあります。
でも、地域の人たちにとっては作業を手伝うなどの直接的な手助けだけではなく、余所から人が来ることそのものが「非日常」の楽しいイベント。実はこういったソフトな関わりも地域には大事だったりします。
また余所の人の紹介を通して、私たち流動創生が地域の人たちとコミュニケーションをとれるといった面もあります。

曖昧な価値交換がもたらしてくれるもの

流動創生は、地域住民と地域に滞在するよそ者のギブアンドテイクを大事にしています。
しかしそれは、サービス受給者とサービス提供者で損得をきっちりゼロに均そうという理由ではありません。
ギブアンドテイクによって価値交換を清算するというより、ちょっとした手助けや交流からギブアンドテイクの関係がはじまるということ。手を貸したり、余りものを譲ったり、お互いを楽しませようとしたりする姿勢が、両者の関係をより柔軟に、継続性のあるものにすると考えているからです。


お金を使った価値交換は、わかりやすくて簡単です。がめつい人もそうでない人も、最安値で買うこと、最高値で売ることをルールにすれば判断に迷うこともありません。貸し借りも数字に表されたものが帳消しされれば関係はさっぱりします。
そういった貨幣経済が当たり前の都市住民にとって、お金で換算できない価値交換は面倒くさいことかもしれません。自分の行う作業や贈り物が相手をどれくらい喜ばせることができるか(あるいは迷惑にならないか)に気を遣ったり、自分が損をするんじゃないか、得をし過ぎなんじゃないかと勘定するのは結構エネルギーを使うもの。

だからこそ損得勘定にエネルギーを使うのではなく、完璧な等価交換でお互いを縛るのではなく、「困った時のお互い様」が利くような曖昧で弾力のある人間関係こそ重要ではないかと思います。
おじいちゃんおばあちゃんたちは多くを語らないけれど、彼らが長年守り、今も脈々と引き継がれる古き良き営みに、貨幣経済だけではないセーフティーネットのシステムを学び取ることができます。

しなやかなギブアンドテイクを体感する・体得する。
StopOver Longstayに参加してみませんか?

IMG_7123

福井の流動創生拠点では数日間から数週間等、無償~安価で中長期滞在し、地域住民との関係の中で暮らす多拠点居住支援プラン「StopOver Longstay」を実施しています。
ご自身で持ち込むお仕事や地域の仕事を組み合わせて、自分にあったライフスタイルを模索することができます。
詳しくはホームページをご覧ください。

Recent Posts

  • #008
    2018.03.20
    流動的な生き方―FLOW LIFEを「手づくり弁当」で考えてみる
  • #007
    2018.03.08
    多拠点で地域と関わる4つのパターン
  • #006
    2017.12.22
    風と土のあいだのしなやかなギブアンドテイク
  • #005
    2017.09.21
    【開催報告】8/18多拠点居住推進会議
  • #004
    2016.06.27
    行ってきました!RoundTrip2016春
  • #003
    2016.04.15
    あてどもない自転車旅で気付いた“大事なこと”
  • #002
    2016.03.30
    究極の引きこもり、車中で暮らすという選択
  • #001
    2016.03.29
    “人の流れ”による地方創生