2018.08.06 Event #027

【定員につき募集は締め切りました】「旅する〇〇」精鋭チームで三地域を訪れるライドシェア巡業企画RoundTrip2018、10/6(土)~10(水)開催

Event027_img04

地方の「窓」が開かれた今

地方からの関心が高まっている関係人口。一時の観光ではなく、骨を埋める定住でもなく、その広い隔たりの間にある多様なスパン・深度で、さまざまな人が地域と関わることを許容し、促進しようという考え方です。
田中輝美著『関係人口をつくる 定住でも交流でもないローカルイノベーション』木楽舎

これは、売り上げや税収、SNSのエンゲージメントといった分かりやすい「数字」をはじき出すことができません。しかし、見知らぬ人々が地域に触れるときに生まれる、活動の盛り上がりや拡がり、気持ちの変化や驚き、学び、満たされる好奇心…目に見えない価値こそ地方には必要なのではないか、それをこそ地域にもたらす必要があるのではないか。
そんな、人間同士の人間らしい関わり合いに共感を寄せる地域の人々が増えています。

 

Event027_img01

流動創生は、2015年から「地域に縛らない地方創生」ということで、旅人が地域にもたらせるもの―「労力提供」「ニギヤカシ」「問題解決」「自主活動」を軸にした、瞬発的・期間限定的な地域との関わりを提唱してきました。
流動創生Blog記事「多拠点で地域と関わる4つのパターン」
特に、毎年開催している全国巡業企画RoundTripシリーズは、「複数地域に関わる」ことにフォーカスし、渡り鳥のようにいくつもの地域をさすらう旅人が、どのような価値を生み出せるのかを実験してきました。

これまでよそ者にバリアーを張り続けてきた地方が、関係人口の考えによって内側から小さな「窓」が開かれ始めている今、風の通りをさらにスムーズにしていくために、「渡り鳥」ができることをより子細に描き出し、提示していくべきときです。

三者三様三地域を巡る

今回のRoundTripは、5日間かけて関西の3地域をライドシェアで巡り、各地で地域の活動をお手伝いしていきます。

 

Event027_img02

スタートは福井県南越前町。流動創生拠点のある集落・田倉地区の運動会の準備と当日競技に参加します。
2拠点目は奈良県桜井市、長谷寺のすぐそばの坂道にあるこもりくブックセンター(仮称)。昨年度RoundTrip搭乗者のいずお智佳さんと一緒に、古本市のかたわら、今後の利活用に向けて畳の撤去等清掃作業を行います。
3拠点目は、「飛んでるローカル豊岡」等、センスある地域ブランディングを展開している兵庫県豊岡市。再生された劇場にお邪魔したり、準備中のゲストハウス改修のお手伝い等を行います。(作業詳細未定)

1日や2日の滞在で旅人ができることは、それほど多くありません。地域の人たちと一緒に汗を流して、会話をして、心が通った頃にはまた次の地域へ出発しなければならない。現実的な多拠点居住や旅暮らしからすると、RoundTripの企画は極端に時間が限られています。これまで4回実施した中で身をもって実感してきたところです。
だからこそ、今回は搭乗メンバーの皆さんに「旅の意義」をより主体的に深めてもらいたいと考えています。

「旅する〇〇」を宣言・想像・体現しよう

今回はエントリーにあたって、「旅する〇○」を一つ宣言してもらいます。
例えば、店番や販売が得意な人は「旅する売り子」でもいいと思います。宣言した内容は今回の旅のスケジュールでは実現できないかもしれませんが、それでも大丈夫。行程の中でできる範囲で「旅する売り子」としてどんなことをすべきか、具体的なアクションを考えてみてほしいのです。
地域の売り物をまず知ろう、売り文句を言うためにはその商品の背景も知りたい、遠隔で地域とやりとりするようになるかもしれないから、地域の人との信頼を少しでもつくっておこう…等々。

 

Event027_img03

「旅するサラリーマン」だったら、どんなことが考えられるか?
「旅する先生」だったら、どんなことができそうか?
「旅するエンジニア」だったら、どんなことで皆を喜ばせられそうか?

目指す最終形がどのようなものなのか、今回の道中でどんなことができそうか、想像を膨らませてエントリーフォームで宣言してください。

今回のRoundTripは同時搭乗可能人数が(スタッフ除いて)5名と限られており、「旅する〇〇」の宣言内容に応じてメンバーを選出する可能性があります。これまでの実績だけでなくポテンシャルも重視します。
福井、奈良、兵庫、全国各地に開かれた「窓」を叩く、「旅する〇〇」の応募をお待ちしています。

イベント概要

◆企画趣旨
地域社会やライフスタイル、特に「多拠点居住」や「旅暮らし」といった流動的なライフスタイルに関心と動機をもつ人々でチームを組み、外部人材との接触や誘致に関心のある複数の地域を連続で訪問(巡業)します。
地域の生業や地域住民との関わりで具体的視点を、連続訪問での地域比較によって俯瞰的視点をもち、各人が巡業で得た学びや人間関係を、それぞれの活動の「次のアクション」に繋げます。

◆巡業 訪問地域
第1拠点:福井県南越前町
第2拠点:奈良県桜井市
第3拠点:兵庫県豊岡市

◆巡業 訪問日程
巡業実施:2018年10月6日(土)~2018年10月10日(水)

第1拠点集合・途中離脱場所:JR 今庄駅
第2拠点途中合流・途中離脱場所:近鉄長谷寺駅
第3拠点途中合流・解散場所:JR 豊岡駅
※ツアー途中の参加・離脱が可能です。エントリーフォームで希望日程を記載ください。
※集合場所や途中合流場所までの、および解散場所や途中離脱場所からの移動手段は、各自で手配いただきます。ルート等ご相談ください。

◆事前/事後研修を開催します
搭乗メンバー確定後に企画参加にあたっての①事前研修を、また企画終了後に企画終了にあたっての②事後研修を受講いただきます。実施方法や実施日程は、搭乗メンバーの居住地や事情に応じて検討・ご相談致します。

◆参加費
無料
※現地で実費が必要となるもの
・奈良県桜井市訪問時のゲストハウス宿泊費(3,000円程度)
・各地での食費
・各地での入浴料 等
※費用がかからないもの
・福井県南越前町、兵庫県豊岡市での宿泊費
・キャラバンカー移動中の交通費(道路通行料、燃料代)

◆定員
・1区間、1地域につき最大5名程度
※途中乗車・下車希望の方の組み合わせによって、参加可能人数が増減します。
※参加希望者多数の場合は、申込フォームに記入いただいた内容をもとに、搭乗メンバーを選定させていただく場合がございます。予めご了承ください。

◆参加エントリーお申込み
流動創生RoundTrip2018搭乗エントリーフォーム
エントリー受付期間:8月10日(金)~8月28日(火)
※お申込みいただいた後、個別に遠隔・対面での事前面談をお願いする場合があります。
※巡業日程は部分的な日程でのエントリーができます。
例)5日間の行程のうち、1~3日目まで参加し、3日目の途中で離脱
※お申し込み締切後、お申込みいただいたエントリーについて搭乗可否の審査を行います。特に応募数が定員を超過した場合、参加者同士の日程の組み合わせによる事情や、巡業に対する意気込みや動機等も合わせて搭乗可否を検討させていただきます。あらかじめご了承いただきますようお願い申し上げます。

◆企画運営
福井県南越前町
流動創生運営チーム

Recent Posts

  • New
    #029
    2018.11.07
    移ろう季節とともに生きる。11/21~12/2開催 StopOver27 流動スキルってなんだ?秋冬編
  • #028
    2018.09.21
    人の巡りが地域を豊かにする。9/25(火)~27(木)開催 StopOver25 ピザ屋開店準備編~タイルを貼ろう!~
  • #027
    2018.08.06
    【定員につき募集は締め切りました】「旅する〇〇」精鋭チームで三地域を訪れるライドシェア巡業企画RoundTrip2018、10/6(土)~10(水)開催
  • #026
    2018.07.26
    ※終了しました【福井県南越前町】一夜の踊りが地元の人とよそ者を繋ぐ 8/11(土)~8/19(日)StopOver24 夏合宿2018-多拠点暮らしの知識・技術を身につける1週間-
  • #025
    2018.06.19
    ※終了しました【6/26(火)東京開催】移動とは何か ~FlowLife OpenSeminer01 逍遥と閉塞[人と社会の流動化を考える公開演習]
  • #024
    2018.04.12
    ※満員御礼!終了しました【福井県南越前町】4/28(土)~5/6(日)StopOver23日本どこでもいね週間
  • #023
    2018.02.27
    ※満員御礼!終了しました【東京開催】3月22日(木)トークイベント「流動創生CrossOver 関係人口の分解と再構築」
  • #022
    2018.01.22
    【福井県南越前町】2月10日(土)~12日(月祝)開講 StopOver22 多拠点研修初級編 地域行事実技
  • #021
    2017.10.27
    【福井県南越前町(&岐阜県白川村)】11/10-11/18開催 StopOver20 多拠点研修 晩秋の季節労働実習&週末2拠点はしごキャラバン
  • #020
    2017.09.08
    【福井県南越前町】9月30日(土)~10月1日(日)開講 StopOver19 多拠点研修初級編 地域行事実技@運動会