2019.01.21 Event #031

顔が見えれば地域が暖まる。2/9(土)~11(月祝)開催 StopOver28 雪に触れ、雪に学ぶ雪国暮らし。

Event031_img01

恒例行事を「できる範囲で」

毎年恒例のたくらかまくらまつり、実は昨年は福井豪雪に見舞われ中止になりました。
去年のこの時期にも地域の人々が段取りを話し合っていましたが、おなじみ宅良地区の西川さんからも新提案があったのでした。
「ミニかまくらをいっぱいつくってライトアップしたい」
全国の雪のライトアップ企画を調べながら、「何千個とか書いてますよ…こういう企画って相当人集めないといけないんじゃないですかね…?」と及び腰の流動創生をよそに、西川さんはいつもの飄々とした調子。「少人数でできる範囲でいいじゃない。やってみよう」

何日か後に西川さんは謎の黒い板をもって我が家のガレージにやってきました。「一回シミュレーションしてみないとね」バケツに雪を詰めてひっくり返し、円柱状の雪ブロックをつくったら、側面にろうそくの明かりを入れるくぼみをつくって完成。お手製のブラックボックスを被せて、光の出具合をチェック。

Event031_img02

と、ここまでやって、残念ながら大雪で中止になってしまったのが昨年でした。今年こそお披露目できるといいですよね、大雪は要らないけれどほどほどに降ってくれないとまずいよね…と、暖冬にやきもきしているたくら勢です。

たまに顔を合わせる機会をつくる

地域のイベントと関わっていて、私たちもときどき固定観念を押し付けてしまいそうになるのが、イベントの目的やターゲットの考え方です。
日頃よそものを地域に呼び寄せている我々は、地域のイベントも「もっとよそから人が来た方が良いだろう」と無意識に決めつけてしまいがちです。でもよくよく会話をしてみると、際限なくお客さんがやって来て、将来的にイベントが拡大するといったことを、地域の人々は望んでいなかったりもします。住民が定期的に顔を合わせて元気でいると確認し合うこと。この集落にはこんな人がいるんだなと顔を知って、もしものときに協力し合えること。
昨年の大雪はまさしく災害でした。なんとか雪をどけて道端に出ると、路面の雪かきをしているご近所の方と顔を合わせて、「あっちの家は雪下ろしをしていたから大丈夫」「そっちもそろそろ下ろした方が良い」等々会話から情報が得られます。お互いを見守り声の掛け合えるのは、日頃の何気ない関わりや、行事等での顔合わせがあってこそです。

Event031_img03

たくらのかまくらまつりは、一つ大きな雪山をつくって滑り台にします。その側面にかまくらのような穴を掘る感じで、ぱっと見はかまくらまつりというより滑り台祭りといった様相。けれどこの滑り台は子供たちに大人気で、毎年この静かな谷のどこから湧いてくるのかというくらいちびっこで溢れかえります。
また、地域の中堅世代は餅つきや、いのししの肉を使った「しし鍋」ふるまいをしていますし。地域の老若男女や近隣の若者等、幅広い人々に出会えるのがかまくらまつりの良いところです。
雪作業は冬の良い運動にもなります。長靴や手袋等あたたかい恰好で、ぜひ身体を動かしに来てください。

イベント概要

◆日程
2月9日(土)~2月11日(月・祝)

(※予定です。詳細は変更する場合があります)
◇2/9(土)
12:00 JR今庄駅集合・おひるごはん
13:00 畑見学・作業
20:00 車で3分の温泉へ(http://www.hanahasu.jp/)

◇2/10(日)
8:00 あさごはん
9:00 たくらかまくらまつり準備開始

12:00 たくらかまくらまつり
(餅つき、猪鍋・猪焼肉食べる、かまくらづくりなど)
17:00 ミニかまくらローソクライトアップ
19:00 よるごはん
21:00 温泉

◇2/11(月・祝)
8:00 あさごはん
9:00 畑作業など
12:00 解散
【途中参加、途中離脱可能です】
かまくらまつり前後の滞在もOKです。希望される方は別途ご連絡ください。
※滞在希望日の3日前までにご連絡ください
※1日だけの参加や、途中からの参加、途中での離脱も可能です。
※各日の具体的なタイムスケジュールは、参加者の皆さんの滞在日や希望を踏まえて適宜検討します。
※プログラム途中での駅までの送迎も可能です。お気軽にご相談ください。
※上記期間以外でも受け入れは可能です。こちらもお気軽にご相談ください。
StopOver LongStay
http://solong.strikingly.com/

◆費用
・宿泊費は無料です。
・食費は購入した食材費分を割り勘。滞在者全員で食事準備となります。また、近くの畑から新鮮野菜を譲ってもらえたりします。
・温泉に行く場合、入湯料1回600円ほどかかります。(車で3分ほど)
・滞在拠点から車で移動する際にかかるガソリン代は基本無料です。

◆滞在場所
福井県 南越前町宅良地区 流動創生拠点
・布団あります。
・wi-fi使えます。
・水洗トイレ(ウォシュレット付き)あります。
・温泉もありますが家にもお風呂あります。洗濯機もあります。
・車で5分走ればコンビニやスターバックス、15分走ればスーパーやドラッグストアもあるので、必要に応じて買い物はできます。
・シェアカー(軽)が1台ありますので町内の移動にご活用ください。

◆持ち物
・滞在日数分の着替え
・洗面道具
・作業用など汚れてもよい服
・防寒着・手袋(濡れても平気なものがベスト)
・長靴またはブーツ

◆アクセス
・電車でお越しの方 JR北陸本線 今庄駅
例)東京方面―(東海道新幹線)→米原―(特急または普通)→敦賀―(普通)→今庄
例)東京方面―(北陸新幹線)→金沢―(特急または普通)→福井―(普通)→今庄
例)大阪方面→米原―(特急または普通)→敦賀―(普通)→今庄
・高速バスでお越しの方 福井駅前下車、電車に乗継→JR今庄駅
・車でお越しの方 駐車スペースあります。直接ご相談ください。

◆主催・お問い合わせ先
南越前町役場 流動創生運営チーム 宇野 朱美
Flowlife Laboratory代表 荒木 幸子 (Sachiko Araki)

Recent Posts

  • #033
    2019.04.12
    ※終了しました【福井県南越前町】春の訪れ。活動の季節。4/27(土) ~5/6(月)開催 StopOver29 春が来た!GWの田植えお手伝い作戦
  • #032
    2019.03.01
    【3/9(土)東京開催】流動創生CrossOver 多拠点居住推進会議Ⅱ ~ 拠点にまつわるダイアローグ
  • #031
    2019.01.21
    顔が見えれば地域が暖まる。2/9(土)~11(月祝)開催 StopOver28 雪に触れ、雪に学ぶ雪国暮らし。
  • #030
    2019.01.17
    2/3(日)東京開催「会社員Traveller ~“普通に”働き、地域に通う。それぞれが目指す流動の形とは~」
  • #029
    2018.11.07
    ※終了しました【福井県南越前町】移ろう季節とともに生きる。11/21~12/2開催 StopOver27 流動スキルってなんだ?秋冬編
  • #028
    2018.09.21
    ※終了しました【福井県南越前町】人の巡りが地域を豊かにする。9/25(火)~27(木)開催 StopOver25 ピザ屋開店準備編~タイルを貼ろう!~
  • #027
    2018.08.06
    【定員につき募集は締め切りました】「旅する〇〇」精鋭チームで三地域を訪れるライドシェア巡業企画RoundTrip2018、10/6(土)~10(水)開催
  • #026
    2018.07.26
    ※終了しました【福井県南越前町】一夜の踊りが地元の人とよそ者を繋ぐ 8/11(土)~8/19(日)StopOver24 夏合宿2018-多拠点暮らしの知識・技術を身につける1週間-
  • #025
    2018.06.19
    ※終了しました【6/26(火)東京開催】移動とは何か ~FlowLife OpenSeminer01 逍遥と閉塞[人と社会の流動化を考える公開演習]
  • #024
    2018.04.12
    ※満員御礼!終了しました【福井県南越前町】4/28(土)~5/6(日)StopOver23日本どこでもいね週間